コーチング事例集:コーチ養成講座で実践的なコーチング技能と資格取得を。セミナー、研修、コーチングであなたの課題を解決

コーチング事例集

適応性の高い、チャレンジャー


才能(資質)や性格を活かしたコーチングの事例。
職場の望む人材へと成長させることは、組織を強くする何よりも大事な戦術なだけに、学習を深めたいところですね。

突然の養成や予期せぬ廻り道に強い
「適応性の高い、チャレンジャー編」

係長:「先月立ちあがった例のプロジェクトなんだけど、方向性が変わるらしい」
部下:「え?そうなんですか?」

係長:「私も先ほど、立ち話で、課長に言われたから、詳しいことは判らない」
部下:「どうしましょうか?今週末までに仕上げる予定の資料。続けない方がいいんでしょうか?」

係長:「そうだな。早く答えが出ないと、みんな混乱するよな?」
部下:「はい。できる限り早く、状況判断する必要がありますよね」

係長:「課長の顔は、結構渋かったからなぁ・・・次の役員会まではどうにもならないんじゃないかな?」
部下:「そうなんですか・・。まぁ、不測の事態になればなったで、気持ちを切り替えて、やるだけですからね。とりあえず、現状のまま進めておいた方がいいんじゃないでしょうか?」

係長:「そうだな。君にはこのまま続けてもらって、状況が大きく変わった時に、すぐに対処できるチームをメンバーを決めておくことにするよ」
部下:「そうですね!正式に決まったら、すぐに自分も合流できるように心がけます!」

係長:「頼むよ。課長に呼ばれたら、どんなふうにでも柔軟に適応することができるので、安心していただけるよう、話してみる」
部下:「はい。よろしくお願いします!」

状況に応じて進むべき方向や、その日の行動を決めることができるこの才能は、不測の事態に柔軟に対応できるため、プロジェクトチームのメンバーとして活躍の場所を与えると力を発揮することができる。また、どんな状況下におかれても、常に物事を都合よく受け止めることができる性格であれば、なお、状況の変化に対する挑戦を楽しみながら業務を進めていくことができるでしょう。

適応性の高い人の表現:瞬間を生きる、気分次第、状況判断、あるがままに

チャレンジャーの行動特性:
どんなに難しい仕事にも果敢に取り組む
楽天的で「なんとかなる」と前むきな信念を持っている
自由な発想をし、企画力が抜群である
締切などの直前に集中力を発揮して仕事を進めることができる


竹内 和美竹内 和美 (たけうち かずみ)
エイジング・アドバイザー®/世渡り指南師®/プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定エグゼクティブ・コーチ
講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)
<<内省的な研究熱心プロの人 | 先が見えないと動けない人 >>

カレンダー

<< 2019年 9月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ